ヒータブログ

エリブログ!の過去記事を公開しています。

【デュエルリンクス】『ゲート・ガーディアン』デッキレシピ&解説

f:id:paychan:20170509190034j:plain

攻撃力高いし、出せたらカッコいい『ゲート・ガーディアン』

 

「ゲート・ガーディアンでデュエルに勝ちたい!」

「安定して召喚したい!」

 

という人も多いと思います。ちなみに、僕も『ゲート・ガーディアン』には悩んでました。「ロマンこそ遊戯王!!」

 

今回は『ゲート・ガーディアン』を召喚するデッキを紹介します。

 

デッキレシピ

f:id:paychan:20170509185744j:plain

 

スキル:海の伝説

メインデッキ:20枚

<モンスター 13枚>

1 カイザー・シーホース

1 ゲート・ガーディアン

1 水魔神ースーガ

1 風魔神ーヒューガ

1 雷魔神ーサンガ

1 ヒゲアンコウ

1 ウェポンサモナー

3 X・E・N・O

3 デスハムスター

 

<魔法・罠 7枚>

1 クロスソウル

2 エネミーコントローラー

1 イタクァの暴風

3 陽動作戦

 

解説 

『ゲート・ガーディアン』を召喚して戦うデッキです。3体の魔神をリリースするのがポイントです。

 

ポイント

ウェポンサモナーは優先的に使用する。

雷魔神ーサンガか水魔神ースーガのどちらか片方を最後にアドバンス召喚する。

 

プレイング

まず、デスハムスターかX・E・N・Oを使ってアドバンス召喚の用意をします。

 

どちらもリバースモンスターなので、陽動作戦で1ターン守ります。守りきれば、次のターンにアドバンス召喚できるので。

 

ただ、デスハムスターの場合は、後でドローするのを回避するために一回だけは攻撃を受けてリバース効果を発動します。そうすると、次のターンにデッキの中のデスハムスターを0枚にできるので。

 

1体目の召喚が終わったら、今度は先ほど使っていない方のリバースモンスターでアドバンス召喚の用意をします。クロス・ソウルがある時は使ってしまっても大丈夫です。

 

2体目の召喚ができたら、最後のアドバンス召喚です。ここでの問題は、2体リリースする必要があるのにモンスターゾーンの空きが1マスしかないことです。

 

この時、2体分のリリースになるカイザー・シーホースかヒゲアンコウを使います。手札に余っていれば、クロス・ソウルも使えます。

 

1マスしか空いてないので、ウェポンサモナーをここまで残しておくとクロス・ソウルがない限り召喚できません。召喚すると『ゲート・ガーディアン』の召喚がほぼできなくなるので注意。

 

3体目を召喚できたら、後は『ゲート・ガーディアン』を召喚するだけです。

 

デッキのカードをほとんど使用するので、デッキ切れに注意を。相手にセットモンスターがいてもダメージが与えられるように、カイザー・シーホースかヒゲアンコウのどちらかを残しておくことをおすすめします。

 

なぜカイザー・シーホースとヒゲアンコウなのか

風魔神ーヒューガ用に暴風小僧もいますが、フィールド魔法「海」でステータスが上昇しないので採用を見送ってます。

 

カイザー・シーホースの攻撃力1900は強いですね。ロマンデッキだからこそ、こういう細かいところにこだわると強いデッキが作れます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

『ゲート・ガーディアン』を召喚するデッキでした。

 

『ゲート・ガーディアン』召喚する前に勝つんじゃ・・・?と思ったかもしれないけど、今回はロマンなので!

 

デュエルリンクスで面白いデッキを作ったら随時紹介します。