ヒータブログ

エリブログ!の過去記事を公開しています。

【デュエルリンクス】おすすめデッキレシピ紹介「水属性ビート」

今日もデュエルリンクス!

 

エイジ・オブ・ディスカバリーもほぼ全部剥き終わり、水属性モンスターが集まったので、デッキを作りました。

 

当然、使用するキャラは、梶木漁太。使用スキルは「海の伝説」。1ターン目からフィールド魔法「海」を貼ってビートダウンしていきます。

 

大波小波やヒゲアンコウがあるので、比較的にレベル7モンスターのダイダロスとスーガが召喚しやすいです。わりと儀式召喚デッキに近いイメージで、最初から最上級モンスターでフィールドを制圧できます。

 

それでいて、除去と下級モンスターの攻撃力も安定してるので、オート操作で周回するのにも便利です。困った時のダイダロスと海からの全体除去もあるため、レジェンドデュエリストにも勝ちやすい構成になっています。

 

それでは、デッキレシピ紹介です。

 

デッキレシピ

f:id:paychan:20161215232030p:image

 

解説

下級モンスターでそのままビートダウンをするのもいいし、ヒゲアンコウや大波小波からのダイダロス、スーガで制圧するデッキです。

 

個人的には、ダイダロスよりもスーガのほうが安定していると思っています。ダイダロスは、クリボールやエネコンをもらうとほぼ確実に戦闘破壊されるモンスターなので(汗)

 

バランスよく、アタッカー・ドロー・除去・サポートで構築してます。オート操作で使うというよりも対人戦で使いやすい形にしてます。

 

特にこれというギミックはないですが、カンツウツボとハリマンボウのコンボやダイダロス、スーガと大波小波は使っていて強いです。

 

手札さえ良ければ、序盤からガンガン攻めていけるデッキなので、Lv40の遊戯や海馬、城之内などとも戦いやすいです。レベル4ビートダウンデッキには、上から殴ることができ、簡単に勝てます。

 

コナミくんとのハンデ戦にも効果的です。安定した攻撃力で下級モンスターでも戦線維持しやすいのと上級モンスターを召喚されても除去で対処しやすいからです。

 

ただし、初期手札1枚か2枚スタートだけは、厳しいです。上級モンスターが3枚入ってるので、何もできないまま負けることもあります。

 

逆に、弱点になるデッキは、孔雀舞のアマゾネスデッキなどです。一瞬空けられて連続で攻められると何も対処できません。除去が安定してる攻撃力高いレベル4ビートダウンデッキは、対処しづらいです。

 

数並べられるのが怖い時は、死の4つ星てんとう虫やマジックアーム・シールドを採用して1:2交換のカードを増やすのがいいかもしれないですね。